人気の高い東京の家庭教師を比較ランキング形式でご紹介!【口コミでも評判のプロ家庭教師センターを厳選!】

受験勉強をするなら東京の家庭教師を利用しよう!

東京で中学や高校受験に向けて勉強する場合には、家庭教師を活用してマンツーマン指導を受けるのが効果的です。

トップレベルの中学を受験するときには、算数の指導実績が豊富な先生に教えてもらうのがポイントです。

公立中学校の補習や入試問題のパターン別の指導を受けるのが、高校受験を制覇するための最も理想的な学習法です。

 

希望する中学に合格するためのポイント

東京都内には数多くの私立や国立の中学校があるために、受験を希望している小学生の比率も高くなっています。

学習塾で教えてもらう方法もありますが、難関校の受験に成功している人は家庭教師を上手に活用しています。

まず最初に無料体験指導を受けてから良い先生を選ぶのが、家庭教師の指導を受けて第一志望校に受かるための基本です。

また入試問題では算数の難易度が高いために、計算問題や文章問題の指導を十分に受けるのが理想的です。

過去10年分の入試の出題傾向を分析しながらパターン別に学習を進めると、ハイレベルな内容も無理をしないで十分に理解することができます。

指導を受けているときにすぐに質問できるので、疑問点もその場で解決することが可能です。

個性的な問題を出題する中学校が東京には多いために、学校別に入試に向けた戦略を構築する必要もあります。

様々な参考書や問題集の特徴を熟知している先生であれば、最適な教材を用意してくれるので安心です。

指導を受けた後でその日のうちに学習内容を復習すると、更に理解度が高まります。

 

タイプ別の高校受験に向けた戦略とは

東京都内では学費の安い公立高校への進学を希望する中学生が多いですが、早めに十分な対策を行うことが合格への近道です。

補習指導を丁寧に行う学習塾に通う生徒もいますが、通学する時間を節約できる家庭教師の人気も高まっています。

定期テスト対策から高校入試の直前特訓まで多様なニーズに対応しているので、家庭教師を積極的に利用すると苦手科目も短期間で克服できます。

特に公立高校を第一志望にしている場合には、中学校の授業内容の予習と復習に力を入れる必要があります。

しかし偏差値の高い私立高校を受験するときには、指導要領の範囲を超えた難易度の高い内容も学ぶべきです。

完全オーダーメイドの家庭教師の指導を受けることによって、数学の証明問題や英語の長文読解問題も十分に理解できるようになります。

そして問題を解くプロセスも丁寧に教えてもらうことが、本当の意味で学力を高めるためのポイントです。

プロの家庭教師であれば受験校選びのサポートもしてくれるので、将来の進路に合わせて最適な高校に進学することができます。

 

時間を有効に生かすためのコツとは

勉強が苦手な人と得意な人では、今やるべき学習内容は大きく異なります。

そのために集団指導の学習塾に通うよりも家庭教師を活用したほうが、はるかに時間を有効に利用することができます。

2時間程度の受講時間でも複数の科目の指導が受けられるので、家庭教師を利用すると部活動で多忙な中学生も効率的に学べます。

数学が苦手な場合には、正の数や負の数の基本的な計算トレーニングから始めることもできます。

基本的な内容をしっかりとやり直すと、次第に中学校の授業内容も理解できるようになります。

学校の授業が分かるようになると、ワンランク上の高校を目指すための学習もスムーズに進めることが可能です。

授業中にわからない部分を質問するのが理想ですが、学校では気軽に先生に話しかけることができないのが実情です。

いつでも見守ってくれる家庭教師であれば、学習の様子からすぐに生徒の理解の状況を把握することが可能です。

そしてすぐにフォローをしてくれるので、成績が中位以下の生徒も安心して勉強に集中することができます。