人気の高い東京の家庭教師を比較ランキング形式でご紹介!【口コミでも評判のプロ家庭教師センターを厳選!】

家庭教師が指導してくれる時間は?夜遅くでも大丈夫?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/06/20

東京で家庭教師を依頼する場合、その時間帯が気になる場合もあるでしょう。

ある程度早い時間からスタートするならば対応してくれるところが多いですが、夜遅い場合でも対応してくれるかが問題になります。

仮に対応してくれるとしたら、いつぐらいまで授業してくれるか、料金に変更はないか理解しておくべきでしょう。

 

夜遅くでないと困る理由とは一体何か

家庭教師を依頼する場合、夕方から21:00ぐらいまでの時間帯で授業をするのが理想的と言えます。21:00に授業をするといっても、21:00から始まるわけではなく、終了する時間が21:00頃という意味です。

ですが、場合によってはその時間には間に合わないようなこともあります。その理由の一つが、部活にあります。高校の部活に入ると、19時過ぎまでやっていることも多く、部活が終わり家に着くのが21:00過ぎてしまうことになるかもしれません。

そのような場合に、21:00以降から授業を始めるパターンになるでしょう。特に厳しい部活に入っている人は、なかなか帰宅することができず、結果的に予定通りに勉強をスタートさせることができないことも考えられます。

果たしてこの場合、家庭教師センターの方で対応してくれるかが問題になりますが、結論から言えば家庭教師センターのスケジュールによっても変わってくるところです。家庭教師センターも、高校生以上になると20:00を過ぎて帰宅する生徒がいることも理解していますので、遅い時間に対応できるようなカリキュラムが組んでいるはずです。

ただ、いくら遅いところでも23:00を過ぎまで授業をやるようなことはあまりありません。たいていの場合には、一番遅くて21:00からのスタートになることがほとんどになります。例外的に、想定している時刻から外れた授業も認めているようなこともあります。

 

21:00以降にスタートしたい場合は

もし21時過ぎ出ない帰宅ができない場合には、21:30ぐらいからスタートするようなこともあるでしょう。この場合、家庭教師センターの方で対応していないことが多くなりますが、電話で相談すれば柔軟に対応してくれる場合もあります。

家庭教師センターとしては、一人でも多くの生徒を獲得したいため、基本的には時間は時間通りに授業をするものの、例外的に時間外でも問題なければ授業をしてくれることもあるでしょう。

後は、講師が対応できるかが問題になります。講師は、大学生や大学院生、それか社会人になることが多いです。そのため21時過ぎからスタートしても特に問題ないことが多いです。ただ、例外的に認めているだけですので、すべての会社でこの例外が通用するわけではありません。

 

遅い時間の場合授業料はどうなるか

家庭教師センターは想定している範囲内の時間ならば、ふつうは授業料が変わることはないでしょう。ですが、想定している時間外で授業をする場合、授業料が高くなるかが問題になります。

この点に関しては、多くの場合授業料は変更しないままのことが多いでしょう。例えば居酒屋などならば、深夜料金などを適用して費用が高くなることもあります。バスに乗車する場合でも、同じ現象は見受けられるでしょう。

ですが、家庭教師センターの場合は、予定外の時間から授業をスタートする場合はかなり例外的ですので、わざわざそのために追加料金が設定されることはまずありません。そのため、お金のことはそれほど気にしなくてもよいでしょう。

 

家庭教師によりする場合、場合によっては夜遅い時刻からスタートするようなこともあります。この場合、たいていのところでは非常識な時刻でない限り対応してくれます。

特に高校生になると、部活などをしているときには夜遅く帰宅することが想定されます。そのようなときのために、21:00ぐらいからスタートする授業を設定している場合もあるでしょう。料金に関しては、想定している時刻から外れても高くなるようなことはまずありません。




サイト内検索
東京の家庭教師ランキング!
第1位 合格王
合格王の画像
第4位 名門会
名門会の画像
記事一覧