人気の高い東京の家庭教師を比較ランキング形式でご紹介!【口コミでも評判のプロ家庭教師センターを厳選!】

東京の家庭教師の相場はいくら?

家庭教師というのは、実際に自宅に足を運ぶことによりマンツーマンで勉強を指導する先生のことを一般的には言います。

このような家庭教師の相場というのはそれぞれによっても異なるものですが東京の場合にはおよそ1時間あたり1500円から3000円ぐらいで、プロの家庭教師の場合には1時間につき5000円以上の高い価格となる場合もあるようです。

 

東京の家庭教師の平均的な相場について

家庭教師というのは小学生や中学生、高校生などの学習について付きっきりのマンツーマンで指導を行なうための先生のことになりますが、東京における平均的な相場というのは1時間あたりが1500円から3000円の価格というのがもっとも多いとされています。

家庭教師というのは大学生のアルバイトとしても人気のあるものですがこのような学生のアルバイトからプロによる本格的な家庭教師もいます。

そのなかには1時間で5000円以上の相場の方もいらっしゃるようですが、平均的な東京の相場というのはおよそ1500円から3000円というのに対して本格的なプロによる相場は非常に高いということになります。

特にどうしても難関大学に合格をさせたいというような場合には、そのための本格的な指導を行なうことのできる家庭教師の先生も必要になるということから難関大学合格のためには高い料金にはなるものの本格的な指導ができて合格へ導くことのできる先生にお願いをしたいと希望されている方もいらっしゃるということです。

 

家庭教師を依頼するメリットについて

東京の平均的な家庭教師の相場というのは、だいたいが1500円から3000円となっていますが最近においては、学習塾などでも家庭教師のようにマンツーマンの指導を行なうための個別指導を専門的に取り扱っている学習塾や進学塾もあります。

学習塾にはこのような個別指導を専門的に指導している種類のものや一斉授業などの予備校のような大勢の生徒を対象にしているところもありますが、家庭教師の場合には基本的には教師が私宅に訪問しての指導ということになります。

勉強を教えてもらう生徒にとっては通学時間がかからないメリットというのがとても大きいもので、電車やバスなどを利用して足を運ぶ手間が必要ありません。

交通費など学習に対する負担がかからないこともメリットとして挙げられます。

大切なことはマンツーマンの指導が合っているかということ、さらに大切なのは自分にとって教えてくれる先生との相性もあります。

成績アップに繋がり、第一志望などの学校に合格をすることができるかどうかということも依頼をするにあたっては大切です。

 

それぞれに合った家庭教師と学習塾について

小学生や中学生、高校生などの学習というのはふだん日常的に通っている学校が基本となりますが、学校以外にも受験の対策などで学習塾や予備校へ通うこともあります。

また、そのほかにもマンツーマンで自宅にいながら指導を受けることのできる家庭教師にふだんの授業や受験のための勉強を指導してもらうという方法もあります。

このように学校以外においての学習をするための方法というのはあるものですが、どの勉強方法が自分にとって合っているのかというのをあらかじめ把握しておくということも大切なことです。

それぞれの生徒にとってどのような学習方法がいちばん合っているのかは異なってくるものですが、例えば友達などと一緒に勉強をしていくことで成績アップが見込めるタイプの生徒であれば学習塾や予備校などでの学習が良いでしょうし、ひとつひとつを丁寧に確認したり質問したりすることで成績アップが見込めるようなタイプや難関大学などにどうしても合格したくて、より集中的に勉強をしたい場合には家庭教師の利用が良いということです。