人気の高い東京の家庭教師を比較ランキング形式でご紹介!【口コミでも評判のプロ家庭教師センターを厳選!】

東京で受験対策!子どもに複数人の家庭教師をつけるのは効果ある?

公開日:2019/11/01  最終更新日:2019/10/24


家庭教師をつけて学ぶことは、個人の勉強の進め方などに合わせやすく、その子に合わせて指導するので効果が表れやすい方法です。一人の教師に全てを教わる形もありますが、場合によっては複数の教師を使い分けるということが有効な場合もあります。東京には多くの家庭教師が集まっているため、色々なタイプの先生の中から選ぶことができます。

得意分野がそれぞれ異なる場合がある

家庭教師の場合、教師自身の力に効果が左右されることが多いです。できれば高い知識を持った人に教わりたいところですが、全ての科目について高いレベルの知識を維持している教師を探すことは大変なことです。

小学校などまだ勉強の難易度が低い場合は別ですが、中学校、高校と進んで専門的な内容を学ぶ必要が出てきたときに、その全てにおいて高い知識を持っている家庭教師を探さねばなりません。妥協してしまうことで、特定の科目で知識が足りなくなるということも考えられるのです。

そもそも教師自体が文系と理系に分かれて学んできていることも多く、全ての科目に対応できないということになります。そのようなときには、必要な科目について高い知識や経験を持っている家庭教師をそれぞれ利用するということが効果的です。東京では多くの家庭教師がいますから、こうした形で科目ごとに教師の使い分けをすることもしやすいですから、ぜひ利用してみたいものです。

いろいろな人が関わることでの影響

東京で複数人の家庭教師を利用するとなると、勉強に多くの人が関わることになります。それぞれの家庭教師が全く異なる指導をする場合、それがうまくかみ合わず結果につながらないということがあります。教師の派遣元などが同一の場合や、教師同士でコミュニケーションが取れていれば問題がないこともあるので、そういった部分についても考えて利用していきたいものです。

家庭教師ごとに違った考え方や進め方があることはマイナス面だけではなく、プラスに働くこともあります。行き詰まりを感じたときに解決する方法が多く見つかったり、さまざまな進路を考えるきっかけとなったりするのです。一人だけの場合にはその教師の知識や経験に依存することになりますが、複数人の教師が関わっていることで、得られる情報や考え方は広がっていきます。受験時など孤独になりがちな学習や進路決定において、このように視野を広げることができることは大きなポイントとなります。

相性が合うかどうかを見ることができる

東京には多くの家庭教師がいるので、たくさんの選択肢の中から教師を選ぶことができます。しかし、家庭教師を利用するのが初めてという場合にはどのような人を選べばよいのか、子どもにはどんな先生が合っているのか、どういった利用の仕方をすればよいのか分からないことも多いのではないでしょうか。

そのようなときには、初めから一人に決めてしまうのではなく、複数人の家庭教師を利用した上で検討してみるのがよいでしょう。一人の教師だけを利用していった場合よりも、複数人の中で比較することでどんな先生がよいのか把握できます。

相性などは実際に指導を受けてみないと分かりません。初めから一人に固定してしまうと比較する機会や契約の変更の機会を失ってしまうことがあります。まずは複数人を使ってみて、どのような人がよいのかを検討していくことから始めてみましょう。自分に合うかどうかを検討するなら、まずは短期間の利用などからスタートしてみるのもおすすめです。

 

受験を乗り切るためには多くの情報と適切な学習が必要となります。その助けとなってくれる家庭教師は重要な存在です。初めから一人の家庭教師に決めてしまうのではなく、多くの教師を利用していくことも考えてみましょう。




サイト内検索
東京の家庭教師ランキング!
第1位 合格王
合格王の画像
第4位 名門会
名門会の画像
記事一覧